どうも、土田です。
今日の逃げ恥は22:20~らしいですね。
23時には寝たいところですが、頑張って見ます。いや、見たいから見ます。




さて、昨日清水おとしよりセンターで開催された
認知症サポーター養成講座に参加してきました。


こころ板橋は全員認知症サポーターの講習を受けているとの事でオーナーから参加を命じられたのです。



散々書いていますが、前職は飲食店だったので



そもそも

認知症サポーター  ってなに??

状態で参加したのですが、、、


国が推進している事業だそうです。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000089508.html
↑詳しくは厚生労働省のHPを見て頂ければと思います。



会場に向かっている時の土田は「勉強会かぁ・・・」って感じでした※ごめんなさい



でも参加してみると

認知症に対しての自分の理解度の低さと、訪問マッサージのマネージャーとして勉強すべきところが満載でした。


清水おとしより相談センターの方が用意してくださった資料と、国のテキストを見ながらわかりやすく説明してくださり、

何も知らない、フラットな土田にはわかりやすく有意義な時間でいた。



そもそもこの業界にくるまで、存在すら知らなかった
認知症サポーター

もっと言えば、この業界にくるまで
認知症というものを考えたことすらなかった


少しずつですが、体感しながら学びを増やしていっています。

本日は、新人マネージャー土田の学びでした。