どうも土田です。
冬だからかな、最近ぶくぶく太ってます。





先週の金曜日のお話です。


以前居酒屋の店長時代にお世話になったAさんから電話がありました。

Aさん「土曜日暇?」
 
土田「暇っすよ」

Aさん「ちょっと手伝ってほしい」

土田「??」 



って事で、土曜日に3ヵ月ぶりくらいに居酒屋で働いてきました。

12月の土曜日のチェーン居酒屋です、そりゃ混みますよね・・・。

相当コテンパンにやられました。



18歳から居酒屋で働いていて運営側も経験してもう学びもないだろうと結構ラフな感じで向かったのですが



なんだかんだ、気付きがあったきがします。



1、久々に17時~24時まで働くと足が筋肉痛になる


二日たった今日も筋肉痛だし、
なんなら当日の帰り道歩くのも辛いくらい足痛かったです。


 

2、土田がまだまだバリバリ動ける

まだまだ現役でした、たぶん…。



3、丁寧な対応は仲良くなれる


助っ人で知らない店舗に行ってますからお客様に聞かれるたびに店長さんに確認してを繰り返してたんですけど、そうやって動きながら確認しながらやってると
1つ1つが丁寧な対応になるんですよね。

そうすると、ホラっ!仲良くなれるんですよ。 



4、相手の立場に立つと連携がいい感じ


はじめて一緒に働くメンバーでましてや、違う店舗の元店長だなんてやりにくいだろうなと思いとにかく一緒に働く人が不快にならないように、どうして欲しいか考えて働きました。
そうすると、みるみるうちに連携が取れてくるんですよね。



以上4つ。



1、2、はともかく(笑)


3、4、は訪問マッサージで活かせるなって思いながら働いてました。



当たり前なんですよね、これも。



丁寧な対応して、相手の立場に立つなんて。


毎回書いてますけど、


当たり前が一番難しいって事ですね。





久々に楽しかった話でした!